2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.04.26 (Mon)

25日逝きました。(スタッフmichiyo)

Image779.jpg

昼前、母から電話で知らされ、すぐに我孫子へ行きました。
容態が悪くなってからすぐでしたね。

みんなの励ましがありましたが、ポロンはあんまり無理せず
マイペースで行ってしまいました。

ポロンぽいです。

結局母の手もわずらわさずでしたし。
陽気の良い日曜、午前中の旅立ち。
知らせを聞いた遠い兄弟もみんな集まれました。
平日だったら皆お別れできなかったもんね。

Image780.jpg

 
母は泣いてる間もあまりないまま、小さい仲間たちも皆集まり
大賑わいのお通夜になりました。

もちろん悲しい。でもよく長生きしてくれた、
いつも皆のまとめ役でいてくれた、いつも癒してくれた
感謝とお疲れ様の気持ちで皆笑ってお別れできました。

Image788.jpg



結局お守り間に合わなかったなー。

今後残された母たちのケアを考えていかないと・・・
スポンサーサイト
01:00  |  michiyo日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■ポロンちゃん大好き

ポロンちゃん、お疲れ様でした。
寝顔が安らかですね。
大好きなご家族みんなとお別れ出来て、安心して旅立つことが出来るでしょう。

以前、住んでいたマンションで、ジュリの散歩に出た時…信号待ちをしている車の助手席からパグ(ポロンちゃん)を抱き上げ、手を振って下さった女性(お母様)がいました。
その前から、ポロンちゃんのHPを見ていて、「いつか会ってみたい。」そう思っていた頃の出来事。
もちろん、その時はポロンちゃんと分からず、それからmichiyoさんとお会いすることになった時、実家にお邪魔したら、信号待ちで手を振って下さった女性とポロンちゃんが…
その時の感動は、ずっと忘れません。
一緒に連れて行ったジュリが、かなりのマイペースで、2匹寄り添うことはなかったけど、あの日の出来事は本当に嬉しくて、今でも当時の様子を以前のHPで眺めたりしてます。(ずっと、残して下さいね。お願いします。)
 
数日とは言え、お母様のことを思うと心配でなりません。
michiyoさんたちが、たくさん励ましてあげて下さいね。

天国には、ジュリも、ママのビッキーも待っています。
少しはジュリも成長してると思うので、ポロンちゃん仲良くしてね。

ポロンちゃんの記事は、いつも楽しみでした。
今まで、どうもありがとう。ご冥福をお祈り致します。
rere |  2010.04.26(月) 05:42 |  URL |  【コメント編集】

ポロンちゃん、眠っているような姿、、お母さんmichiyoさん家族のそばで安心してるんだね。

ポロンちゃん、あのね天国でぜひぷりんと友だちになってください。

ぷりんは2年前(1993年生まれ)に肥満細胞腫、肺炎も併発して亡くなったわたしの妹です。

なんだか言葉にならなくて文章ガタガタでごめんなさい。
ご冥福をお祈りしています
nene |  2010.04.26(月) 07:41 |  URL |  【コメント編集】

ポロンちゃん がんばったね。
もうどこも痛くないよね
目だってよく見えるよね。。。

お母さん、michiyoさん、
ポロンちゃんは今喜んでると思いますよ。
大好きなお母さんのそばにいられて
みんなに集まって、見守られながら旅立てられたこと
きっと喜んでると思います。

でもやっぱり 寂しいいです。
わかっていても 涙が流れてきますね。
ポロンちゃんにいっぱい笑顔をもらいました。
本当にありがとう ポロンちゃん。
ぐっちはポロンちゃんの分まで
がんばるよ。
お空の上から見ててくれるかな。

こころより ご冥福をお祈りします。
noco |  2010.04.26(月) 09:45 |  URL |  【コメント編集】

ポロンさん、よく頑張りましたね。
最後までいいコでしたね。
いままでお母さんやmichiyoさんを通してたくさんの幸せをいただきました。
ポロンさんどうもありがとうね。

私の実家は母(還暦はとうに過ぎました)と14歳のパグのふたり暮らし。
pato(うちの犬です)が逝ったときのことを考えると胸が詰まります。
michiyoさんのお母さんのことが心配でなりません。
しばらくは他のワンコちゃんを見るのが辛くなるかもしれませんが、
「あのときポロンってばさー・・・」 「こういうときポロンは・・・」
「食べ物といえば、ポロンってば・・・」 と、
お母さんが笑ってポロンさんの話をしてあげると、ポロンさんも喜ぶと思います。
皆が集まってくれて、ポロンさんは幸せワンコでしたね。。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
ida ayu komang |  2010.04.26(月) 10:10 |  URL |  【コメント編集】

このところ、毎日祈るようにページを開いてました。
あぁ、、悲しいです。。
でも本当にポロンちゃんよく頑張りましたね。
長生きできたのはポロンちゃんの強い生命力と
お母様はじめご家族のたくさんの愛情があったからこそ。
ポロンちゃんは私がネットの中で一番初めに出会った先輩パグさんでした。
年を重ねてもなお愛おしい姿その表情に胸がキュンとしたことを覚えています。
それ以来ずっとポロンちゃんのファンでした。
最期まで見習いたいところがたくさんありました。
ポロンちゃんありがとう。
お母様、元気を出してくださいね。
ばむ |  2010.04.26(月) 13:01 |  URL |  【コメント編集】

突然の事でびっくりしました。
ポロンちゃんを知ってから、度々お邪魔していましたが
こんなに急に虹の橋を渡って行くとは思いませんでした。

でも、ご家族の方の気持ちポロンちゃんへ伝わったと思います。

パグ犬ポロンちゃん15歳
                      天寿を全うした大往生だと思います。

我が家の花子13歳もポロンちゃん目指して頑張ります。

ポロンちゃんのご冥福をお祈りしますと共に、ご家族の皆様
お疲れを出さないようにご慈愛下さい。
パグの父 |  2010.04.26(月) 20:59 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://papipupepolon.blog91.fc2.com/tb.php/91-1d53d15a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。